スタッフ紹介

代表取締役 戸田覚(とださとる)

戸田覚

1963年10月27日生まれ。
ビジネス書作家として、キャリア25年以上。著書累計140冊超で「あのヒット商品のナマ企画書が見たい」(ダイヤモンド社)など著書多数。テレビ、ラジオ出演、講演なども多数行っている。また、IT系、ビジネス系を中心に連載を月間40本以上こなしている。講演のご依頼もお待ちしております。

戸田覚のブログはこちら

 

【実績】

【得意分野】

ビジネス書、IT関連
企画書、プレゼン、販促、時間管理、タスク管理、マネージメントなど

<戸田さんってこんな人 by スタッフ>
仁義を重んじる江戸っ子で、言葉はきつくても最後には必ず助けてくれます。端から見るとすべてのことに全力投球で、いつ息抜きをしているのか気になります。社内スタッフに対しても厳しいですが、自分にはもっと厳しいようです。

私たちの厳しい師匠であり、頼れるボス。文章や企画に対するシビアな姿勢は、スタッフ全員のお手本です。大量の仕事でも、あっという間に終わらせるスピード感には驚かされるばかり。時間を止める特殊能力を持っているのでは? と密かに疑っています。

企画や原稿にビシバシとダメ出しをして、私たちを鍛えてくれる戸田さん。厳しい言葉の裏には、たくさんの気遣いや優しさが含まれてい(ると信じてい)ます。締切厳守・読者第一のプロ意識には、尊敬の一語しかありません。

 

栃尾江美(とちおえみ)

栃尾江美

1975年6月3日生まれ。
外資系コンピューター会社でITコンサルタントとして6年半勤めた後、一念発起してライターを志す。半年間の休職中には、ハワイへ短期留学し、フラや語学を学ぶ。アバンギャルドへ入社後、IT、ビジネス系、女性向けの記事等を担当。
興味があるのは、さまざまな法則と分類、哲学すること、感動することなど。趣味は読書とラジオとPodcastと日記と子育て。

栃尾江美のブログはこちら

【実績・連載】

など多数

【得意分野】

仕事術、IT、ビジネス、スマートフォン、ガジェットなど
インタビューもの
子育て系
企画・構成全般

<栃尾さんってこんな人 by スタッフ>
丁寧な仕事が、お取引先からもスタッフからも厚い信頼を集めます。複雑な内容の仕事も抜け目なくこなし、さらに他のスタッフをさりげなくフォローする気配りはさすが。私も何度となく助けてもらっています。

いつも的確なアドバイス・指示をくださる頼れる先輩です。ラフやイラストがとても丁寧できれい。ありがたいです。

栃尾さんはまさに“才色兼備”。仕事も育児もパワフルにこなすクールビューティーです。公私ともども、さまざまな場面で相談に乗ってもらっていて、その冷静なアドバイスをとても頼りにしています。ちなみに、実はお笑いが好きだとか。

小越建典(おこしたけのり)

1978年2月11日生まれ。
2001年に社会人デビューし、広告代理店の営業マンとして勤務。5年間で1000本以上の企画を世に出し、大量集客の実績も多数残す。2007年からアバンギャルドのライターとして、雑誌、書籍、Webサイトの執筆に携わる。得意分野は旅行、町歩きなど。また、中小企業のWebサイト制作も手がけ、業種業界を問わずWebマーケティングをサポートする。

スポーツはプレイするのも見るのも大好き。高校サッカーで東京都ベスト4、大学時代は馬術選手として活躍。

【実績】

  • 書籍「売上アップ&業務効率化のためのスマートフォン対策完全ガイド」(東洋経済新報社)
    …取材・執筆
  • 「旅の手帖」(交通新聞社)
    …企画・取材・執筆
  • 「散歩の達人」(交通新聞社)
    …取材・執筆
  • 「R25」(リクルート)ランキンレビュー
    …企画・取材・執筆

など多数

【得意分野】

旅行、町歩き、グルメ

<小越さんってこんな人 by スタッフ>
人あたりが良いムードメーカー。旅行誌を担当していることもあり、全国各地の雑学をよく知っています。Web制作やマーケティングの知識、経験が豊富で、企画力にも優れています。

見かけによらず、アグレッシブでフットワークが軽く、いつも取材に回っています(イメージ)。トラブルになりそうなときも、うまく調整してくれるおかげでいつも円滑に進みます。

面倒見が良く、後輩のフォローもしっかりできる兄貴肌。全国のグルメや地域の情報に詳しいので、旅行の際には心強い相談役です。ひょうきんなキャラクターは合コンでも大活躍!

梅澤恵美(うめざわえみ)

1980年9月24日生まれ。
エディター兼ライター。雑誌編集部→フリーランス→アバンギャルド入社。パソコン、スマホ、デジタル系の記事・ムックをメインに担当する。調べ物が大好きで、気が済むまで続けてしまう性格は、仕事以外でも旅行のプランニングなどに役立っている

【実績】

  • ムック「初めて使うAndroid設定ガイド」「最新iPhoneに乗り換えよう!」(日経BP社)
    …編集
  • 書籍「フランス生まれのブロックメモ RHODIA その魅力と活用術」(ソシム)
    …編集
  • 書籍「デジタル手帳術 手帳はiPhoneに変えなさい」(アスキー・メディアワークス)
    …編集
  • 書籍「LinkedIn 人脈活用術」(東洋経済新報社)
    …編集

など、多数の単行本やムックにて編集を担当。
そのほか、パソコン誌の記事執筆など多数

【得意分野】

パソコン、デジタル・周辺機器、スマートフォン

<梅澤さんってこんな人 by スタッフ>
細かな点まで良く気が付くしっかり者。自分で原稿を書くだけでなく、私たちが書いたムックや書籍の記事を、鋭い目線で編集してくれます。いろいろな場面で頼りになる縁の下の力持ちです。

一見キビキビしていますが、かなり繊細で、実はツンデレではないか(?)と踏んでいます。進行管理など緻密な仕事をお願いするとピカイチで、いつも頼りまくっています。

原稿の細かいところまできっちりチェックしてくれるので、いつも安心してお任せしてしまいます。後輩の私に対しても、メールの言葉遣いはいつも丁寧。女性らしくて素敵だなぁと思っています。

菅原さくら(すがわらさくら)

1987年1月16日生まれ。
前職は広告会社の営業として、店舗デザインの提案・施工に携わる。現在は女性向け情報誌やIT系の単行本・ムックなどを幅広く担当するほか、月刊誌で初心者向けにスマホ活用術を紹介する連載を持つ。
趣味は短歌、ダンス、演劇。知らない人に出会ったり、お洒落をすることが好きで、年に数回は100人規模のイベントを主催するパーティーピープル。

【実績】

  • 「モバイルL25」(リクルート)トレンドレビュー
    …企画・取材・執筆
  • 「R25」(リクルート)ランキンレビュー
    …企画・取材・執筆
  • 「Woman type -女のキャリアを本音モードで考えるWebマガジン-」(キャリアデザインセンター)「食べること」
    …企画・取材・執筆
  • 「ケアマネジャー」(中央法規出版)にて連載「脱!IT音痴 スマホ道場」
    …企画・執筆

など多数

【得意分野】

女性向けコンテンツ(グルメ・美容・恋愛・ファッション・健康・ブーム)
初心者向けのスマホ・アプリ活用術

<菅原さんってこんな人 by スタッフ>
責任感があり信頼のおけるスーパーウーマンです。自分をしっかりと持ち、「ぶれない心」の持ち主。ファッションが大好きでおしゃれさんなので私も刺激を受けています。コミュニケーション力も抜群!

飲み込みが早く、仕事に穴がない---傍から見るととってもうらやましいタイプです。何でもテキパキと対処する仕事ぶりに、「若いのに良くできてるねぇ」と、感心してしまいます。孫の嫁にしたいスタッフNo.1。

流行に対する感度が高く、いつもおしゃれでモデルのような佇まいが素敵な女性です。明るく話しやすい空気と的確な発言はまさにデキル女。普段は標準語ですが、同郷の人と話すとすぐに関西弁が飛び出します。

inquity

アバンギャルドの目指すところ

私たちの仕事は読み物を作ることです。 この中には、執筆、編集、企画立案などを含みます。 誰よりも、わかりやすく、 読み手が納得できる文章を作成します。 続きを読む
magazin seminar rwoots mailmagazin
ページ上部へ戻る